A Place of scenic Ocean and Island,

蘆花神秘の海辺の道

蘆花邑新里には直ぐ前の老鹿島と連結する神秘の海辺の道が1kmにわたって広がっている。普段は道が隠れている。一年に何度かヨンドゥンサル(潮の干満の差が激しくなる)の時になると現れる神秘の道だ。ここには悲しい伝説があるが、海を渡って雄鹿が一匹住んでいた。この鹿は堂山里に住んでいる雌鹿にとても会いたがっていた。そうしている間、海の道が現れて鹿は雌鹿に会うために党山里へ向かった。しかし海辺の道を渡っている途中に死んでしまい会うことができなかった。悲しい話が伝えられているがあくまでも伝説で、今は海辺の道ができると多くの地域住民と少数の観光客だけがアサリやハイガイ、タコ、サザエなどを捕ることができる。

  • 莞島郡蘆花邑新里