A Place of scenic Ocean and Island,

ビジョン

莞島郡のビジョン

海洋開拓の歴史と伝統が息づいている莞島

1200年前、新羅・唐・日本の国際海上貿易を掌握して海を支配した海上王張保皐の進取的気性が生きている所で、21c新海洋時代の中心から海洋物流、海洋産業、レジャー休養産業の中心地へ新しく跳躍しています。

世界へ開かれた西南海岸の交流拠点地

国際港としての機能を強化して中国貿易の前哨基地として清海鎮時代の海上活動を復元し、対中国観光客を流入する国際観光・貿易港に開発

清浄海岸と調和を成した魅力ある都市

環境保全と開発が調和を成した清浄地域で、独特の生態環境と景観資源を保存できる親環境開発で快適で美しい休養・レジャータウンに開発

個性のある海洋レジャー、観光産業の中心地

島嶼地域の伝統文化と清浄海域、美しい自然環境が調和した準備された観光地で、接近性を高めた高速道路建設と国道の拡張・舗装、連陸・連島橋新設、歴史遺跡地の発掘と復元で海洋産業の中心地に開発

戦略

莞島郡は地域の特性上港湾、休養、レジャーおよび観光施設の投資条件がどの地域よりも良好だと言える。莞島港は去る1992年、国際港に指定されて5万トン級船舶の入・出港が自由で、また休養とレジャーは多島海海上国立公園の中心地として200余りの島どこへ行ってもコバルト色の海と美しい浜辺、天恵の海釣り場を確保しており、島嶼地域の文化と歴史がそのまま残っている人情が息づいている美しい土地だ。 莞島郡はこのような現代と過去が共存する所で、レジャーを楽しむことができるヨット、ゴルフと休養ができる休養林、海水温泉、ペンション、海洋レジャータウン開発に投資できる韓国の最適地で、投資家皆さんのために残してある貴重な土地だ。

戦略

空 港

  • ソウル⇔光州・木浦空港(1時間
  • 済州⇔光州空港(1時間)
  • 務安国際空港(2005年国際線就航予定)

鉄道

  • ソウル⇔光州(2:30)
  • ソウル⇔木浦(2:50)

道路

  • 莞島⇔ソウル(6:00)
  • 莞島⇔光州(2:00)
  • 莞島⇔木浦(1:30)
  • 莞島⇔光州(2010年高速道路開通→ 40分所要)

航路::莞島貿易港

莞島⇔済州(3:00)